のんびりやろうぜ@40の手習い


最近、第2の人生始まりました。
by gannkotyann727
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

後遺症でがんこ凹む!!!

チョッと思い切って後遺症の話です。
グズッてるがんこに、「かぁ~つ!」を入れてやってください!


先週の水曜日に泌尿器を受診した時、
「ここ一週間ほど、微熱が続いた。」
と言ったら、
「カテーテル抜こうか」
と言われた。


子宮ガンの手術後、尿管と膣が癒着したところに穴が空いて
なんと!膣から尿が漏れ出した(T_T)
女性なら解るでしょうが、生理の2日目がずっと続いている状態です。
「尿管膣漏(にょうかんちつろう)」
という病名になった。

手術から半年後、抗がん剤の治療が一段落した時に、尿管にカテーテルを入れました。
それで自然に塞がるのを待つことになりました。
それから10ヶ月。
少しは漏れが治まったけど、やっぱりまだ漏れるときがあって、
尿漏れパットとはオサラバ出来なかった。
でもって、2回ほど感染症で高熱を出して緊急入院しました。
そして、この前の微熱....
おまけに腎臓が腫れてきていました。

カテーテルを抜くのは嬉しかったけど、漏れは止まっているのかが心配でした。
先生は、

「もし、止まってなかったら、手術の方向で考えようか」

と言って、カテーテルを抜いた。


案の定、抜いた当日から漏れ出した。カテーテルを入れる前と同じ状態。
少し動いただけで、流れるように漏れる。
くしゃみや咳をしても漏れる。
横漏れが怖くてパンツが履けません。
出掛ける時は、幾つも幾つもパットを持って出掛けます。

正直、かなりショックだったです。せつなくて、悲しくて、悔しくて、久しぶりに泣きました。
カテーテルを入れてた10ヶ月は、トイレは近いし膀胱は痛いし、とにかく異物が身体に入ってるということは、こんなにも違和感があるのか!!って感じでした。
何処へ行ってもまずトイレ。トイレに行っても、またすぐトイレ。
そんなにツライのを我慢してきたのに、この10ヶ月は何だったの!!!!
と腹が立つやら、悔しいやら。

それから週末まで、私らしくもない凹みようでした。
漏れるのはイヤだけど、手術はリスクを考えるとかなり勇気が要ります。
3回もお腹を開けるという事は、それだけリスクも大きくなるという事だし....
やっぱり怖い....

今週の水曜に、また泌尿器の受診です。カテーテルを取って、どんな状態かを聞くそうです。
その前に、婦人科の主治医のK先生と話しがしたくて、月曜日に飛び込みで受診をお願いしました。
K先生は私の不安をとってもよく解ってくれて、その上で、

「僕は、個人的には手術の方法を取ったらどうかと思うよ」

と言ってくれた。
K先生は前主治医から引き継いだ先生だけど、私の尿漏れの問題には前主治医と共に
いろいろと悩んでくれていた。
そんな彼の言葉は、私をかなり救ってくれた。軽くしてくれた。ありがたかった。
おまけに、その日外来に来ていた入院仲間のK山さんからも、勇気をもらった。
週末は、旦那さんが私が行きたがっていた岐阜の奥飛騨の、平湯大滝のライトアップに
連れて行ってくれた。
かなり凹んでいた心が、起き上がってきた。
ホントに私はたくさんの人に支えられているんだなと、実感しました。
みんなホントにありがとう!!

明日の泌尿器の受診は、かなり前向きで受診できそうです!
凹んでなんかいられるかっつーの!まだまだ遊びたいもんねヾ(・・;)ォィォィ
[PR]
by gannkotyann727 | 2006-02-28 20:16 | 病気・病院
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
お友達
最新のトラックバック
がんこさんとデート♪ 
from 持病?Hi ガンです♪ (復..
MIKA☆さんを襲撃&レ..
from 持病?Hi ガンです!
たこ焼きオフ会
from のほほん癌ばらない日記
たこ焼きオフ会
from のほほん癌ばらない日記
ブログ仲間を訪ねる旅②
from ちいさなひかり
どうしてがんばるのかな?
from nyancer-net ST..
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧